よくある質問

天候判断はいつするの?


天候判断は事前の打ち合わせで天候判断するお時間を決めます。

 

基本的には前日の夕方と当日の朝での天候のご連絡です。



撮影したい希望の天気ではなく、キャンセルをしたい場合のキャンセル料は?


できるだけご希望に沿った天候で撮影を実施致しますので、前日、当日天候判断でのキャンセル料は頂いておりません。


※但し、早朝など時間外でのキャンセルは時間外人件費用のみかかります。



フライトが運休になる天候とは?


雲の高さが低かったり、厚い雲に覆われていたり、視界が5km以上ない日は運休になります。
微妙な天候の際は大変お手数ですが、ご確認下さいませ。



離発着の場所は?


東京ヘリポートからの離発着になります。

その他、他の飛行場、安全が確保されている場所、例えばグランドや空き地などでも離着陸させる事ができます。

*ただし事前の着陸場所の調査や国土交通省の許可が必要です。



営業時間は?


基本の営業時間は9:00~17:30となりますが、撮影を実施する時間帯はクライアントの撮影希望時間で24時間お受けいたします。(別途時間外料金あり)



東京のビルの上などヘリポートに着陸する事は出来ますか?


屋上のヘリコプター着陸場所には二種類あります。

「H」マークのもの:個人もしくは企業の持ち物なのでそれぞれ持ち主に許可を得ることが出来れば着陸可能です。但し、エンジンを2機以上装備したものである必要があります。

「R」マークのもの:レスキューで使われるもので、高層の建物に多く作られているもので空撮等での使用は出来ません。



高度はどのあたりを飛行しますか?


航空法の制限により建物の上空300m以上の飛行となっています。

目安としましては東京上空では600mあたりの飛行です。



ヘリコプターはどこでも好きな場所を飛行をすることが可能ですか?


飛行が禁止されてる場所がございます。撮影のポイントによっては撮影が行えない場合がございます。(例:皇居、自衛隊基地、米軍基地、羽田空港等)


各種コース

使用機体

関連リンク

NEWサイトへ
NEWサイトへ
総合サイトへ
総合サイトへ
遊覧飛行サイトへ
遊覧飛行サイトへ
操縦訓練サイトへ
操縦訓練サイトへ
自然葬サイトへ
自然葬サイトへ